読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

★こあら★のアクティブライフ!

とにかくアクティブな女子のブログです。大型二輪の免許取ってハーレーデビュー。キャンプやウィンドサーフィン、ライブなどなど、とにかくアウトドア大好きです!!

普通自動二輪教習9回目

普通自動二輪教習9回目

2016年5月20日 19時~ 

天気:晴れ 

 

この日も晴れ。

最近晴れ続きで気持ち良いです。

 

さて、いよいよ来ました、第一段階の見極めです。

前日に、初めて乗ったいつもと違うバイクで、

8回目にしてようやくつかんだ半クラッチの感覚。

またほかのバイクになってしまったら、同じようにできるのだろうか・・・。

 

と不安になりながら迎えたこの日。

 

案の定、違うバイクになってしまいました。

が、前々回までよりはやっぱり慣れてうまくなった!というのが

手ごたえとして感じられました。

 

見極めは、しばらく慣らし運転で外周をまわり、

数周したら、

教官について、検定の1コースを回ってみる、というもの。

教官の、

「第二段階の見極めは、『うまい、へたを見極めるので間違いはNG』だけど、

今日はまだ間違っても大丈夫。全体として今までやってきたことが

できているかを見るので気負いすぎないように。」

というような言葉にほっとして、

わりとリラックスして臨めたと思います。

 

初めてこの教官に当たった時は、ちょっと怖い!

という印象でしたが、

回を重ねるごとに、すごい優しいし、良い人!!とわかり、

疑問があったら質問させてくれて、的確に答えてくれるし、

今ではこの教官に当たるとラッキー!くらいに思えるように。

 

教官のあとに続いて検定コースを2周した後は、

教官より前にコースを回ることになりました。

 

ビビリの私は、

教習前に、教習所に早めに到着して、

毎回、待合室からコースを見渡しながら、

ぐるぐる回転しながらコースでの動きをシミュレーションしているので、

1コースのルートはだいたいもう覚えてきました。

なので、あとは技能の向上のみ!

 

前回わりとすんなりうまくいった坂道発進は、

今回はイマイチ

(やっぱりバイクの良し悪しには結構左右されるようです・・・)

でしたが、

教官が、集中的に坂道発進を練習させてくれたりしたので、

少しはうまくなったと思います。

やっほい。

 

あっという間の50分間が終わり、

無事、第一段階の見極めクリア★☆

パチパチパチ!(^^)/

 

 

次は日曜日。

シミュレーター1時間、実車2時間の3時間みっちり教習です。

がんばるー☆