読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

★こあら★のアクティブライフ!

とにかくアクティブな女子のブログです。大型二輪の免許取ってハーレーデビュー。キャンプやウィンドサーフィン、ライブなどなど、とにかくアウトドア大好きです!!

普通自動二輪教習15回目~17回目

普通自動二輪教習15回目~17回目

2016年5月29日 11時~12時 & 15時~18時 

天気:快晴!

 

前回は、前々回の更新から

ずいぶんと時間あいてしまいましたが、

今回はテンポよくまいりますよ~♪♪♪

 

 

前回、急制動の練習だったのですが、

全然うまくいかず、最後の1回だけ成功する、という

ギリギリ合格な感じだったわけですが、

この日は、午前中に1時間乗車、

午後はセット教習(学科とシミュレーター2時間)と、見きわめ

 

という盛りだくさんの内容。

 

1時間目の乗車では、

前回に引き続き、急制動をやりました。

 

前回の急制動の練習から3日。

せっかくつかんだ感覚を忘れかけていたものの、

3回中2回は成功できました。

まだまだ自信をもってできる!!と言い切れないけど、

とりあえず確率随分上がったので大成長

 

急制動の練習のあとは、

ひたすら、検定コースをぐるぐる回りました。

 

第一段階の終わりから第二段階あたまにかけて、

あれほどしっかり覚えたはずだった1コース。

見事に忘れていて・・・(-ω-)/

悲しいのなんのって。

 

逆に2コースはわりと覚えてました。

人間、やっぱり記憶には限界があるんですね。

年々その記憶容量が小さくなってる気しかしませんが、

まぁしょうがないので受け入れます。

 

この時間は、あっという間に終了。

いったん、家に帰って、午後にまた教習へ。

 

午後は3時から5時までセット教習で

二時間連続でシミュレーターと学科でした。

 

この、3時ってのがポイントで・・・

この日ですね、5月29日は・・・

日本ダービー 東京優駿

の日だったんですよね~。

わたくし、競馬もちょこちょこやるんです。はい。

 

教習の予約するとき、まったく考慮に入れてなかったことを

ちょっと後悔しましたw

 

出走が15時40分、

教習は15時から15時50分で、

次の教習はまた16時から。

 

リアルタイムで見るのは難しいし、

10分間の休憩中に結果を見逃したら

次に結果を見られるのはさらに1時間後。

 

気が気じゃない。

セット教習の休み時間は、

ひたすらJRAのwebサイトを

更新!更新!って連打しまくって、

結果をいち早くゲットしようと試みましたw

 

15時58分頃に結果が判明したんだったかな。

無事、結果もわかり、気持ちよく2時間目のセット教習を

受講しました。

 

ちなみに一緒に受けてたもうひとりの教習生の方も

競馬をやる方らしく、

私とおんなじような休み時間の過ごし方をしてたみたいw

そしてその方は、動画を見るまで結果を我慢!

とのことで、

この日最後の教習が終わって初めて結果を確認して

いらっしゃいました(笑)

楽しみ方は人それぞれですね~。

 

あ、ちなみに結果は、300円勝ちというしぶーーーーい結果。

サトノダイヤモンドは絶対来る!!と思ってたので、

単複両方買ってたんですが、

マカヒキが来ると思わず・・・

一応買っといた、

ディーマジェスティマカヒキサトノダイヤモンド

無難すぎる三連複(1~3番人気・・・)と、

サトノダイヤモンド複勝だけ当たりという、

面白くなーい結末でした。

 

前回買ったヴィクトリアマイル大勝してたので、

なおさら、このしょぼい結果は悔しかったですw

 

さて、話は元に戻りまして、

本日2時間目の教習。セット教習の1時間目。

この時間は、

道路での運転の疑似体験ということで、

ひたすらシミュレーターで危険予知の訓練。

 

トラックの影からぶっ飛ばしてくるバイクを避けたり、

突然道路を横断する自転車を引かないようにしたり、

路駐してる車が突然ドアをガンと開けるのでそれにぶつからないようにしたり・・・

あらゆるトラップに引っかからないように頑張りました。

 

結果1回事故を起こしてしまいましたが、

かなり注意してても事故が起こってしまうわけなので、

普段の運転も気をつけなきゃなぁ・・・と考えさせられました。

シミュレーターだからいいけど、

うっかりこれが本当に起こって

人にけがさせてしまったりしたら大変。

初心を忘れず安全運転なライダーになろうと思いました。

 

セット教習2時間目は、

2人乗りの仕方について、ビデオを見ました。

 

教習のタイミングは今しかないのでしょうがないけど、

実際に二人乗りできるようになるのは1年後なのに

この時点でビデオ見せられても・・・

というのが正直な感想でした。

 www

 

せめて、教官と二人乗りしてどんな感じか体感するような教習があれば

もう少しイメージがわきやすいんだろうけど、

ビデオだけでは、あんまり印象に残らず。

 

とりあえずわかったのは、

二人乗りすると、思ってる以上に曲がりにくいし、止まりにくい、

危険だよ!というとこでした。

 

この日、最後の教習は、

MI・KI・WA・ME!!

競馬に夢中になってる場合ではないのですw

教習も大詰め。

みきわめです。

 

みきわめといっても、別に特別なことをするわけではなく、

基本的には、1コース、2コースをぐるぐる回りながら、

教官が全体的にそれを見ながら良しあしを見ていくというもの。

 

いつもと違うのは、

とにかく教官が威圧的で、

焦りを誘発させまくるとこ!

 

最初は気づかなくて、

周回し始めて一つ目の角を右折するタイミングで

めっちゃくちゃ怒られて凹んだんだけど(笑)

 

途中で、

どうも様子がおかしい、これは意図的に

追い込むような言い方をしているな・・・と気づきました。

 

でも、意図的ってわかってても

やっぱり追い込まれると焦っちゃうもんで・・・

普段の動きが全然できないままに見極め終了。

 

受かったかすっごい不安だったけど・・・

「まぁ、こんな教習で足止め食らうんじゃなくて

どんどん乗って慣れてほしいので、

次、卒検の予約をして帰ってくださいね~」

との教官のお言葉!

 

ありがとうございます!!

 

てことで、

全部で17回の普通二輪教習、

無事、ストレートで卒業できました~★

 

 

次回、卒検の巻~。

お楽しみに。