読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

★こあら★のアクティブライフ!

とにかくアクティブな女子のブログです。大型二輪の免許取ってハーレーデビュー。キャンプやウィンドサーフィン、ライブなどなど、とにかくアウトドア大好きです!!

セキスイハイムスーパーアリーナへの行き方 必殺技 後編

そんなわけで、

 

outdoor-life.hatenablog.com

 

ナオトのライブのために、

仙台駅からレンタサイクルでセキスイハイムスーパーアリーナまで行ったのでした。

 

後編は、起こったいろんなハプニングを中心にお届けします。

 

 

実に順調と思われた、

レンタサイクルの旅。

 

欠点は、慣れない道と、

舗装されてない道。

 

だけのはずでした。

 

しかし違いました。

本当の罠はここから!

 

 

①冷えすぎてレンタサイクルの充電が消耗し、

電池がなんとゼロに!!

電動アシストのはずがただの重い自転車に変貌しました。

 

借りた時点で電池が減っていたので、

坂道以外はアシストつけないようにしていたのですが、

そういうレベルではありませんでした(笑)

帰り、出発しよう!!と思ったその瞬間から、

充電ゼロ。

これは凹みました。。

 

②雪。

行きも、到着する頃に降り始めてた雪。

夜はやはり寒いので、

顔が冷たかった!

でもまぁ、自転車こいでる間汗だくになってたので、

雪くらいで正直ちょうどよかったとこもある(笑)

 

 

③これが予想してなかったいちばんの欠点!

手荷物が増える!!!

 

f:id:towanitomoni:20161123214624j:image

今回、なんと、ライブ中、上から降ってきた風船を3つもキャッチできてしまい、

想定外に荷物が増えました笑笑

でもせっかく取ったからには根性で持って帰りたい!!

 

ただ、風が強い中、

3つ握りしめて帰るのはかなり大変でして…

普段からアクティブに活動しまくってるわたしでも

かなり限界ギリギリだったので、

普段運動不足!!というあなたは、

風船はあきらめた方が絶対いいです。

身に危険が及びます。

 

 実は当のわたしも、

大丈夫だったとは言い切れず…。。。

 

あまりに、風船を3つもったまま、

自転車家具ながら大変すぎて、

途中コンビニで休憩したのですが、

自転車のカゴに入れても、5秒で飛んでいくのですΣ('◉⌓◉’)

 

小学生が道路に転がったボールを追いかける勢いで、

駐車場の中を風船を追いかけて走り回るわたし…

これはシュールすぎるし、

危険きわまりないです。

 

あと、風船のせいで視界が狭まるのと、疲労感のせいで、

目の前の段差に気づかず、

縁石に思い切り乗り上げました笑笑

 

持ち前の反射神経で、

バランス取り戻してこけることと、風船を割ってしまうことは回避したものの…

極めて危険でした。

 

あ、あと、一回車にひかれかけました。

本当に危ない時って、

時間が止まるとはああいうときのことを言うんですね。。

びっくりしすぎてブレーキかけられなかったです。

わたしのまわりの空間だけスローモーションでした。

 

帰りは上記のような事情だったので

スピードを出すわけではなく安全運転で帰ってたにもかかわらず、

自転車がやってくると思わないおじさんが、

全然こっちを見ずに側道から大通りに出て来ようとしまして…

あと数センチでひかれてました。

 

危ない、ほんとに。

 

そんなわけで、

思ったよりはるかに、帰路は大変でした。

 

おかげさまで、

乗るはずの新幹線の出発時刻6分前にようやく自転車を返却。

 

大急ぎで帰りの新幹線で食べるお弁当、日本酒を購入し、

さらに夫へのお土産を買ったあと、

ホームに着いたのは、

既に新幹線がホームに入ってくる頃でした(>人<;)

 

危なかったー!!

 

出張で何度も仙台に来たことがあったから、

仙台駅の地理をなんとなくわかっていたので

とりあえずこのスピード対応ができたけど、

初めての人には厳しいかも。

 

タイトルの通り、

適正な手段(シャトルバス、徒歩&電車、タクシー、車)に比べて、

格段に安い、と言う意味で必殺技ではありますが、

冬、雪が積もり始めたら今よりもっと大変だし、

夏は暑いだろうし、

季節をえらぶ必殺技です笑笑

 

体力に自信がある方には

自信を持ってオススメしたいです。

 

大変な上り坂の後に、

最高のライブが待っているし、

終わった後も、

燃え尽きられます(笑)

 

新幹線で飲むお酒と牛タンは、

最高に美味しいです!

f:id:towanitomoni:20161123232639j:image

 

ライブレポはまた次回に〜。

とりあえず、

東京に無事着けました。

ただいま!