読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

★こあら★のアクティブライフ!

とにかくアクティブな女子のブログです。大型二輪の免許取ってハーレーデビュー。キャンプやウィンドサーフィン、ライブなどなど、とにかくアウトドア大好きです!!

お役所仕事に偏見を持ってはいけません!

今日は、朝イチで役所に行って来ました。

目的は、

国民健康保険と、国民年金の加入手続き。

 

先日、転職した旨を書きました。

outdoor-life.hatenablog.com

 

で、新しい職場では社保に入れないので、

これからどうしようかとあれこれ画策していましたが、

前職の任意継続に加入する期限に気づいたのが

まさに期限当日で、

有無を言わさず加入できなかったり、

(これはとても反省。。。)

夫の扶養に入りたくて申請をしたら、

あれが足りないこれが足りないと後から言われ

その度に取得して、送って、

というやりとりを組合健保として(夫が。)、

1ヶ月近くもかかったのに、

結局入れないことがわかったり…。

(この組合健保関連手続きの

段取りの悪さはピカイチでした。

本当に困った。)

 

無保険の状態で約1ヶ月半。

この間に、大きな病気をしなくて済んで

本当に良かったですが、

銀歯が取れる事件が発生したので、

お医者さんにはかかっていました。

 

かかりつけの歯医者さんだったので、

歯医者さんの配慮で、保険証あとでいいのでと言って3割負担でずっと治療してくれてたのですが、

さすがに3月も1週間過ぎました。。

 

2月の後半くらいから、

受付のお姉さんの目が冷たい(u_u)

 

しょうがないですよね、わかります。

わたしも学生の時医療機関の事務やってたことあるので、とてもわかります。。。

 

毎回、保険の手続きの状況は伝えてたのですが、

さすがにもう保険請求の時期なので、

今週中にはどうにかしてくださいと言われてました。

 

そんな中、

ようやく夫の会社から扶養の手続きで提出してた書類が昨日の夜手元に戻って来たので、

やっと今日、国保国民年金の加入手続きに行けたというわけです。

 

で、冒頭に戻りますが、

今日、仕事に行く前に、役所に行きました。

 

役所って、とにかく手続きに時間かかりますよね。

一つ一つの手続きで担当者が違うからたらい回しにあうし、

何かがほんのちょっと違うと受け付けてくれないし、

まぁとにかく印象が悪い。

だから、

とにかく朝イチで行って、なんとかギリギリ出勤の時間に間に合わせたい!という思いで向かいました。

 

事前に、国保国民年金

それぞれ手続きに何の書類がいるかは、

役者のホームページやネット記事であれこれ調べてチェックしていましたが、

万が一に備えて、

必要以上にあれこれ書類を準備してGO!

 

役所が開くのが8時半なのですが、

気持ち早く25分に到着。

でも、既にあいていて、すぐに受付の番号札がとれる状態でした。

 

すぐに取得。

このとき8時26分。

そしたらなんと、すぐにスタッフの方が出て来てくれるじゃないですか!!!

 

まずここで感動。

朝はバタバタするのでこの4分が貴重!

 

そして、必要書類をあれこれ出そうとしたら、

『これだけで大丈夫ですよ!』と。

 

指差したのは離職票

 

え、これだけ?と思いながら、

差し出します。

 

すると、スタッフの方が、

この書類のこことここに記載していてください、

と言って、離職票とともに窓口の裏へ。

 

記入し終わって待っていたら8時半に。

朝礼が始まりました(笑)

でも朝礼も、無駄に長いこともなく即終了。

朝礼中も、スタッフの方は作業進めてくださってます。

そして、朝礼が終わるのとほぼ同時に

すぐに戻ってくるスタッフの方。

なんとその手にはもう保険証が!!( ´∀`)

 

驚きました。

簡単に説明受けて終了。

この時点で8時32分。

すぐに、国民年金の担当者も呼んできてくださいました。

 

窓口に別の担当者の方が座り、

今後の納付について説明してくださったあと、

『以上で終了です。』 

と。

 

 

え????

まだ何も書類書いてないですけど!

必要書類も見せてないよ(笑)

 

思わず、

『いらないんですか?』 と、

年金手帳差し出してしまいました(笑)

 

担当者の方、

『番号だけ確認させていただきますね。』と。

 

必要なものとしてあれこれ書いてるのは、

万が一何かあったときのための保険なんでしょうかね。

 

本当に驚くほどスムーズな手続きでした。

8時34分に役所を後にしました。

 

もともと、

国保国民年金の加入手続きが

とても簡単な手続きなので、

こんなにスムーズにいったのかもしれませんが、

それにしても、効率化の進み具合は最強でした。

役所で感動したのは久しぶりです。

 

おかげでとても気持ちの良い朝です。

仕事頑張れそう!!

 

それにしても…

 

いつも、

また、○○(外国)人が事件起こしてる!とかっていうのがニュースになるのを見て、

○○人にもいい人いっぱいいるのに、

こういう、偏見のあるニュースの報道の仕方イヤだなぁ、とか、

わたしの父が公務員だったこともあって、

公務員が叩かれるたびに、

頑張ってる公務員もいるのに!!と思っていたわたしなのに、

 

『どうせお役所仕事は遅い』と決めつけていたことにショックを受けました。

恥ずかしい。

 

ということでタイトルは、

自分への戒めもこめて。

f:id:towanitomoni:20170309094536p:image