読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

★こあら★のアクティブライフ!

とにかくアクティブな女子のブログです。大型二輪の免許取ってハーレーデビュー。キャンプやウィンドサーフィン、ライブなどなど、とにかくアウトドア大好きです!!

宮古島に行ってきました。その3

4月上旬の宮古島への旅。

 

outdoor-life.hatenablog.com

 

outdoor-life.hatenablog.com

 に続き、3日目。

この日は、いったんウィンドをお休みして、

シュノーケリングに行ってきました。

欲張りな私たちは、

せっかくならやりたいことは全部やりたい!ってことで、

 

ウミガメと泳ぐ

パンプキン鍾乳洞を見る

魚と泳ぐ

を全部かなえてくれるツアーに申し込みました(∩´∀`)∩

 

午前9時に集合場所にむかい、

(いろいろあって、集合ギリギリになって車飛ばしたのは内緒)

この日同じツアーに申し込んだカップルと、スタッフの方と合流。

今日の流れの説明を受け、着替えます。

 

まずは、午前中は、ウミガメを見に行きました。

海に入ると、

すぐそこにたくさんのおさかなたちが。

全然人間を怖がりません。

10分ほど、シュノーケリングを楽しんでいたら、

カメさん発見!!

 

 

おーーーーなんとも眠そうなカメさん。

びくともしません。

 

動くのをしばらく待ちます。

動き始めたので、

カメさんと一緒に泳ぎます。

知らなかったんですが、

カメって、水面に浮いてきて呼吸するんですね。

海の底で休憩してるときは、何分も全然息しないのに、

泳ぎ始めたらわりとすぐに水面に浮いてきて息継ぎするのが、

たまらなくかわいかったです。

 

途中、クマノミにも遭遇。

この顔、なんともいえません。こちらもかわゆい。

 

そしてしばらく泳ぐと疲れたまた休憩に入るカメさん。

マイペース!

 

その間に、潜る練習をする私。

 この写真、よくないですか?カメさんがこっち見てる・・・的な。

(見てないと思います)

ウェットスーツを着て深く潜るのは結構大変だったので、

いい練習になりました。

 

そんなこんなであっという間に午前中のシュノーケリング終了。

 

午後は、パンプキン鍾乳洞を見に行きました。

パンプキン鍾乳洞とはその名の通り、

パンプキンの形をした鍾乳洞であります。 

出典:http://guide.travel.co.jp/article/7281/

 

この鍾乳洞、

浅瀬の海をひたすら歩くか、カヤックとかで近づくかしないと、

たどりつけない場所にあります。

車でひょいっと見に行けるわけではないのです。

入口もとても狭く、

潮の干満の状況により、見られない日もあるようです。

 

 私たちが行った日はちゃんと見られる日だったので(一応調べて、選んでいきました)

バッチリ見られました。

 

そしてこの鍾乳洞の中には、このほかにも、棚田のようになった鍾乳石や、

つららみたいな鍾乳石、カーテン状の鍾乳石など、

いろんな姿の鍾乳石があります。

ガイドさんに解説していただきながら堪能。

 

とても楽しかったです。

 

パンプキン鍾乳洞のあとは、

たくさんの魚たちとたわむれに、

ポイントを移動。

 (のわりに、午後の魚の写真が全然なかった!!)

 大満足の1日でした。

 

このあとは、ホテルの前のビーチとプールでさらに泳いで遊び、

夜はホテルの和食やさんでおいしい天ぷらを食べ、

お酒を飲み、

爆睡!!!

 

次は最終日です。

ここで悲劇が起ころうとはだれも思っていませんでした・・・・(;´Д`)