読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

★こあら★のアクティブライフ!

とにかくアクティブな女子のブログです。大型二輪の免許取ってハーレーデビュー。キャンプやウィンドサーフィン、ライブなどなど、とにかくアウトドア大好きです!!

ダッチオーブンで美味しいパンを焼きたいからダッチオーブン買い増しました!!

一昨年、去年と、キャンプに行ったときに

ダッチオーブンでパンを何度か焼いたのですが、

我が家のダッチオーブンはユニフレームの8インチ。ちょいと小さめ。

作れるパンが限られてしまい、

こんな感じの

f:id:towanitomoni:20170516180535j:image

ちぎりパンくらいしか

できるパンがないので、

もっと本格的に作りたい!!

と思っていました。

 

夏も近づいてきてるので、

キャンプ場についてウェブ検索することが多い私。

そしたら最近、やたらと広告に、

ダッチオーブンがオススメ!!!

って出てくるようになってしまったんです。

 

そうすると、

もう欲しくて欲しくてしょうがなくなり、夫に相談w

 

10インチにするか、12インチにするか、

シーズニング不要のにするか否か、

ステンレスにするか、鉄にするか、

メーカーはどうするのか??

などなど、

あーだこーだ悩んだこの数週間。

 

やっと決まりました!!

 

まず、大きさは、私は12インチが絶対!と思っていました。

かなり値段違うので、10インチで妥協する案もゼロではなかったものの、

小さすぎて思ったパンを作れないのはかなりストレス。

あと、丸鶏のローストチキンをするには

12インチの方がベター!

 

ということだったので、12インチに決定。

 

次にシーズニング。

シーズニングとは、

ダッチオーブンを購入したときにやる作業で、

詳細はいろんな記事で説明されてるので

ここでは紹介にとどめますが、

www.choikai.com

こんな感じで、

購入当初に錆を防ぐ目的で塗布されている油をきれいに落とし、

ワックスの臭いも落とし、

そのあと油を塗ってならしていく・・・というもの。

見るだけでめんどくさい。

「シーズニング不要のダッチオーブンにしよう!」

と力説する私。

 

「シーズニングははじめだけだけど、

鉄なら使ったあとは毎回メンテナンス必要だよ。」

と夫。

 

あー、そうか。たしかに、いつもダッチオーブンを使ったあとに

夫がやってるメンテナンスとてもめんどくさそう!

と思っていました。

最後にダッチオーブン使ってもう半年以上経ってたし、

いつも夫まかせにしてるから忘れてた(; ・`д・´)ww

 

私としては、わざわざダッチオーブンを買い足すわけだから、

使い倒したい!!

であれば、メンテがラクなのがいい!!!!!!

 

ということで、

メンテがしやすいダッチオーブンを中心に探すことに。

 

そうなると、やっぱり、

鉄よりステンレスですよねー。

 

でも、ステンレスはやたらと高いし、

保温性はあるけどその分、

あたたまるまではすごく時間がかかったりするみたいだし、

ダッチオーブンはブラックポットになるのがいい!という人も多いみたいだし・・・、

・・・でも、温度が急激に下がったりしても割れないし、

メンテの仕方とか気を使わなくていいし、

放置しても錆びないし、

いや、これやっぱりステンレスがよくない!?!?

 

と思って調べてみたら、

ステンレスのダッチオーブンを出してるメーカーって、

全然ないんですね!

SOTOしかない!

 

それならもうSOTOでいいでしょ!!

ということで、

 

 こちら!

 

SOTOの12インチのダッチオーブンです。

 

最後の決め方が乱暴ですね(笑)

とにかくこれに決めました。

 

 いや、ほんと、実際はかなり悩みまして・・・

本当はもっと細かく吟味しました。

 

いろんなサイトを見て情報収集しましたが、

このサイトがとてもまとまっていて

ここで足りない情報を他で補足する感じでちょうどよかったので

ご紹介。

 

dutch-oven.info

 

 

 最後におすすめのダッチオーブン3選で、

f:id:towanitomoni:20170517230205p:plain

こんなの出てましたが、

まさにこの1位 ユニフレームと、2位 SOTOは、

ほんと、最後まで悩みました。

 

ユニフレームは、

今8インチ持ってるから使い勝手もわかってるし、

ステンレスに比べたら安いし、

シーズニングは必要だけど、鋳鉄と違って洗剤で洗えるし、

 とはいえ使い終わった後にすぐ掃除して油ぬって・・・とかやっぱめんどくさすぎ!!

 

と、揺れ動く私の気持ち。

 

でも、やっぱり最後は、使い勝手で選びました。

 

届いたのはこちらのダッチオーブン

ででーん!

 

何か対象物を隣に置いてみればよかった。

衝撃的な大きさです。

 

佐川急便の配達のお兄さんも、

すごい重いですけど大丈夫ですか?

と心配してくれるほどでした。

箱のでかさも、中身の重さも大迫力。

 

でも、高いの買ったからには本気で使い倒さねば!!

 

早速、まずは家でダッチオーブンパン作りを始めることにしました。

その話はまた別の機会に書きたいと思います♪

 

では、おやすみなさい(^^)/